Development

研究開発分野

Honey project
Outline

人間×ミツバチ=新たな可能性

ヒトが生まれる遥か昔から存在し、地球環境の激変に耐えてきた昆虫。
しかしその驚異的な能力を私達は殆ど分かっていません。
当社は昆虫生成物の中で人間とのなじみが深いハチミツと、受粉を通じて地球の生態系システムを支えるミツバチに注目しました。
ハチミツから人間に有用な新植物の探索や、ハチの腸内フローラ分析によるハチの健康状態や生産物の生成メカニズム等の解明を通じ、新しいDNA分析手法と環境と生体に負荷の低い新素材を開発します。

Honey DNA analysis

ハチミツDNA分析

ハチミツに含まれるDNAを解析することで、ハチミツの付加価値を科学的に解明し、
さらにミツバチの健康維持やこれまで知られていない機能性の発見に取り組んでいます。

ハチミツの中には様々なDNAが含まれています。

ミツバチDNA

花粉DNA

微生物DNA

Other developments

新素材の開発

昆虫の有用な機能性に着目し、私たちの生活に役立ち環境に優しいサプリメントや新素材、
生態系システム維持に役立つ昆虫用製剤等の開発に取り組んでいます。

昆虫の機能性に注目した新素材

環境に優しい昆虫用製剤

生態系システムの維持に貢献